フィンランド語で「くつろぎの空間」という意味。 大好きなハンドメイドや雑貨 花のことから ペット、子育てなど 日々の暮らしの中での私の¨くつろぎ¨を綴った雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
で書いた家庭訪問が今日から始まり(小学校の方。我が家は今日ではありませんが…)
二男(小1)は子供達だけで帰るようになりました。
(入学して今までは、1年生のみ地方別に分かれて途中まで先生が付き添って下さっていたので)

、、、で、でぇぇぇぇぇーーーーーーーーーーーーー
早速 我が家のアバレンジャー二男やってくれましたービックリみっちゅ

住宅街の同級生の女の子にランドセル男の子に水筒を持たせて帰ってきたらしいのですぅー
女の子のお母さんが帰路途中まで迎えに行かれていたらしく、報告を受けました です。はい。
そこで謝りまくった後落ち込み 程なくインターフォン(ピンポン)を鳴らす人がっ!
てっきり住宅街の子が遊びにきたものだと思っていたら
「うちの子(住宅街の男の子)も、○○君(二男名)に水筒を持たされていたみたいです」と。
ナッ 何とっ!! ヒョエーーーーーーマジですか マジっすかっ!!

本人にはきつーーーく 叱った後だったので、その男の子のお母さんがきた時には
二男はそのお母さんに向かい「ごめんなさい ごめんなさい。もうしません」の連呼だったのですが
ハァ~ 絵文字名を入力してください、、、、、、、、、

母は、そないな子に育てた覚えはないっ!!!

年上の子達を引き連れている時もあるし、あんたは 住宅街のジャイアン かっ?!

ハァ~ 何度も汗何度もorzため息が出た日でした。 ハァ~、、、、、、、
スポンサーサイト
2007.04.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hirokokr.blog89.fc2.com/tb.php/96-935f549d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。