フィンランド語で「くつろぎの空間」という意味。 大好きなハンドメイドや雑貨 花のことから ペット、子育てなど 日々の暮らしの中での私の¨くつろぎ¨を綴った雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
200905162

我が家の(現状の)お庭環境では難しい シェードガーデン

大木の枝々や背の高い植物達がお空に広がって日陰に…というのじゃなく、ジューンベリー

の足元という あまり好条件下じゃないけれど、こんな植物達が育っています。

フッキ草(富貴草)、 ちっちゃい挿し木数本を購入して植え込んでから1年余り

ようやく 「こういう風になればいいなーjumee☆faceA80」 と思っていた形に近付いてきました!グー!

そして、今年も 冬には(地上部は)お姿を消していた ギボウシ (フランシー)

特別なことは何もしていないのに、ちゃーんと芽を出し 知らぬ間にこんなお姿にまで

成長していました。

植物のたくましさ を身近に感じられるのも、ガーデナーの楽しみ 顔1


   雑草が如くと言えば、こちら エリゲロン(源平小菊)も、ただいま 満開!!
             200905163


エリゲロンもそうだけど、こちら も勢力を拡大している(勝手にはびこっている?!)苦笑
200905164


     セダム

    ただいま花 満開で

    辺り一帯が黄色の

    絨毯になって

    います。


200905165
そして、こちらは カトレアクローバー

カタバミ(のハート型の葉っぱ) と勝手に同棲生活をしてますけど 、コロンとした花姿が

何ともキュートでしょ? わほー

背丈があまりないので、ミニボトルとかにちょこっと飾ると、雑貨屋さんっぽくって可愛ぃいーh002 


以上が放ったらかしでも育っている丈夫な植物達でした。


=============================================


で、今日 花屋さんで、98円で売っていた デルフィニウム

こちらは早春に見事に枯れてしまったお花 (記事は、こちら

こちらは(価格が)気位のお高い 背高のっぽタイプではなく、背丈約30~40センチ程の

(細葉の小型タイプなので、「ミントブルー」か「サマーブルース」かと?)のデルフィニウムを

「リベンジー 元気もりもりだよ!!」 とばかりに (花屋さんで真っ先に)カゴに投入。

♪ 何てたってアイドール」 ならぬ 「何てたって98えーん!」だもん!(断然言い切る!!)

           200905161

花が咲いている時期は特に移植を嫌うそうなので、底穴だけ少し広げた状態の黒ポットのまま

植え込んでみました。 さて、こちらのデルフィニウムは無事育つでしょうか

スポンサーサイト
2009.05.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hirokokr.blog89.fc2.com/tb.php/380-a2e9a618
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。