フィンランド語で「くつろぎの空間」という意味。 大好きなハンドメイドや雑貨 花のことから ペット、子育てなど 日々の暮らしの中での私の¨くつろぎ¨を綴った雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
     200801181

今日、友人と 『ターシャ・テューダー展』 に行ってきました。

前期が雑貨展示、後期は原画・写真展示になっているそうです。
お互い仕事をしていたり子供達の部活なんかの関係でなかなか
日時調整が出来なかったんだけど、雑貨展示の最終日の朝一に
ようやく行くことが出来ました。

昨年の6月に92歳で亡くなられた
絵本作家の ターシャ・テューダーさん。

生活の中で実際に使っておられた雑貨類や愛用品、手作り品の
数々をショーケース越しでしたがいろいろ見ることが出来ました。
カード類なんかの下書きや絵の具が残ったままのパレット
ターシャおばあちゃんが着ていたワンピース(華奢なお体が目に
見えるようでした)なんかを実際に目にし
大自然の中で自分らしい生き方をしていた彼女の魂が伝わって
きました。

愛用されていた食器類の中に、広東製の食器があったのは
驚きでした。
国を問わず、気に入ったものは大切に大切に愛着を持って
使われておられたんですね。

「幸せは自分で創るもの」
と、インタビューで答えていた ターシャおばあちゃん。
体の真ん中に1本しっかりした芯が通った中にも温かなぬくもり
のあるお人柄だったんだろうなぁ と思います。


ありがとう そして安らかに。。。。。 ターシャおばあちゃん薔薇
スポンサーサイト
2009.01.18 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hirokokr.blog89.fc2.com/tb.php/349-2a6d3f96
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。