フィンランド語で「くつろぎの空間」という意味。 大好きなハンドメイドや雑貨 花のことから ペット、子育てなど 日々の暮らしの中での私の¨くつろぎ¨を綴った雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
土よう日につりにいきました。
さいしょにねらいのカレイがつれた。
つぎに もうどくをもつといわれるフグが8ひき。もうどくは ないぞうにもつから、にがしてあげた。
つぎは、トラハゼがつれた。トラハゼに、かまれて、ちがでた。だからにがした。
つれるのをまったら、さおさきにあたりのマークのさおさきがしなったから、さおをあげたら
20センチのキスだった。
かえって、キスはどれだけおいしいのか本でみてみると、なににしてもおいしいと かいてあった。
おもしろかったのは、カレイは、カワイイ♡サイズだったからです。
そこのうみのなまえは、うちのうみ。
そこはいちばん、さかながつれるところの うちのうみにいったよ。
6じかんあったら いっぱいつれるよ。
それと、うちのうみだから やっぱりうちのうみは さいこうだった。
でも いちばん小ざかなが いっぱいつれるよ。
いつのまにか ぼく つりめいじんになったよ。だからいっぱいつれるんだ。
つりは、いいきもちになる こころをくれるのさ。
だって ぼく つりめいじんだもん。
だから、ほんきでいかなくっちゃだめだもん。
つりにいくなら、ちからとゆうきをつかって つりにいかなきゃダメ。
そのじゅんびをしといてから つりにいかなきゃ つれないよ。
いっぱいいっぱい大りょうになるほうほうは、このじゅんびをしていったら つれるなー。
やっぱり いつもいったら大りょうかもね。
つぎもそうなったらいいよねぇ。
ぼくって ほんとうに つりが大大大すきすきすき大すき大ちょう大大大すきな つり。
なんぼでもつれるつりが いろいろのさなかがつれるつりは、にっきにいっぱいかかせてくれるよね。
だから つりにいったら、ぼくのにっきに つりじょうほうが たくさんたくさん。
ぼくの こころが つりだらけになった。
こころは つりじょうほうが ぼくのこころの大ぐんだよ。
こころの中につまってる大りょうのつりのこころとしぜんなつりを いっぱいいっぱいできるのは
ぼくだけなんだろうかなー。
なんて つりがすき♡なんだろう。
でも いっぱいつれたら りっぱなアングラーになれるかな。なれたらいいなー。
アングラーは、ほんとうのつりめいじんの人のこと。アングラーとよぶよ。
もしかして、アングラーって もしかしてぼくかもしれないよ。
もしかして ほんとうに ぼくかもしれないからね。
りっぱなアングラーになれるな。
でも つりをあきらめたらなれない。
なんでもやめなかったら いつもつれるさー。
またいつかこようね。



二男が数十分机に向かって黙々と書き続けていた小学校一年生の週末の宿題 日記。
12マスの国語のノート10ページにも渡り、釣りへの熱い熱い(しつこい?!)を書いていました。
ところどころおかしなところや繰り返しがあったり、そこは習った漢字を書かんかいっ!とツッコミ
たくなるところもありますが、子供の素直な気持ちが素敵な言葉で表現されているところもあって
父親にも見せたところ、「うわ~ こんなん見せられたら、来週も(釣りに)行かななー」だって(笑)
最近は、主人&二男だけで釣りに行っているので。
他の遊びもだいたいそうですが、集中力というか持久力は、すごい彼!
(出来るか出来ないかは別としてねっ)
何時間でも1度も座ることなく、立って竿を振り続けます!プラス しゃべり続けます(苦笑)
ちょっと胸がジーンとなった日記だったので、親ばかですが、ブログで披露しちゃいま~す。
※1字の空白部分と改行は、平仮名ばかりで詠みづらいと思って、私が勝手に空けました。
 
さぁ、明日は他のクラスの子達の日記も読んでコメントを書かなければならない先生
こんな長文、大変だろうなぁ~(笑)
スポンサーサイト
2007.12.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://hirokokr.blog89.fc2.com/tb.php/199-47fd3641
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。