フィンランド語で「くつろぎの空間」という意味。 大好きなハンドメイドや雑貨 花のことから ペット、子育てなど 日々の暮らしの中での私の¨くつろぎ¨を綴った雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
明日から GW が始まりますね!

近場で遊ぶつもりですが、明日・明後日は二男のサッカー練習があるので

親も普段通りの週末を過ごす予定です。

高校1年生になった長男は、ゴールデンウィークにゴールデンホームワーク なるものが

出ているみたいで、1ページもする前から文句を言ってますが・・・


昨春もムスカリ等が終わった頃に咲き出した球根花(トリテリア スターライト

    201004301
そして、セダムも黄色くなってきてそろそろ花が咲きそう

ちなみに、2009年の様子は (こちら


クローバー ティントワイン も、葉っぱのロゼカラーでこんな可愛いお花を!!
201004302

結構 水好きみたいで、少し水やりが遅れるとヘナ~ッとします。
スポンサーサイト
2010.04.30 / Top↑
おひさまに恵まれた週末、主人が フルマラソン に参加しました

      201004256
        序盤のだんご状態での走り

まだ沿道の声援に手を振ったり笑顔で走れてる時です(笑)


       201004252
     ゴールの球技場へ向かうラストラン


201004251
フルマラソン3年目。

練習不足もあって昨年の記録には残念ながら届きませんでしたが、今年も無事に完走



  
      201004254
  



201004253
  私はというと。。。。。3年目にして初めて

  トップ集団の走りを目にしました!

  いや~ 皆さん、ランナーらしい体格で

  カッコイイねぇ 
  
  足音も爽快 
201004255 

  水と緑に囲まれた のどかなコース

  でのフルマラソン。
 
  風もさほどなく本当に

  気持ちのいいマラソン日和でした。




主人&ランナーの皆さん、おつかれさまでした

2010.04.26 / Top↑
暖かくなったり寒くなったりを繰り返していますが

そんな気温の中、カリフォルニアブルーベル に次々と花がっ!!

      201004235


   201004232

  


  つぼみは な風に

  ナスっぽいお色で

  ピターッと閉じているんですねぇ~

  茎や雌しべ(?)がパープル(銅?)なので

  コントラストも渋い花だわぁ

    



      201004233
といえば・・・・ (こぼれ種から勝手に!)のビオラも次々と花をつけてきました。


西洋オダマキ オリガミミックス も、そら賑やかに!!
201004234
右端で リスさんもあまりにもの艶やかにビックリ?!(笑)

結構 一花のデカさんもあるので、この色+大きさで、さらに存在感がス・ゴ・イ


2010.04.23 / Top↑
土曜日までは風が強く冬に逆戻りの寒~い日もありましたが、日曜の今日は

無風で穏やかな になりました!


        八重咲オダマキ タワーライトブルー
201004181

下向きに咲く姿は シフォンのレースを重ねたみたいでしょ!

でもーー、これ こぼれ種から勝手に!+ 花壇ではなく 山土部分で咲いてます!(爆)

フリフリのお上品なお姿からは想像も出来ない程 強靭 なんですぅー(笑)



そして、毎年恒例の球根からの ラナンキュラス
    201004183
  (色)混合球根だったので、何色が出るかなぁ~と思っていたら、真っ赤とピーンク

  まだ開ききってはいませんが、この色達が咲き誇ると、一気に花壇が賑やかになることでしょう。

         201004182
  で、他のお色(←多分?!)は未だこーんな状態のも! 今春中に咲くかしら?

  葉に白い糸を引いたような跡は、多分ナメクジが通った跡 だと思われます

  

201004184

無剪定クレマチス カルトマニージョー

横から後ろから押され気味ですが

今年も綺麗に咲いてくれました。

・・・が、やはり無剪定

なのが影響してか?!

今春も低~い位置で咲いてます(爆)






201004185 201004186
             昨冬に地植えの場所を移動した ギボウシ(ホスタ) フランシー   

             無事に新芽を発見!  

その後ろ側(塀沿い)にあるのが、黒法師  

2009.3.21 200903218

2009.12.5 200912201

ヒョロヒョロ苗だったのが、ずいぶん 立派に なってきたでしょう?

今回はupしていませんが、鉢植えの方も頑張ってますっ!


2010.04.18 / Top↑
すっかり暖かくなりましたね。
 
    201004111
   こぼれ種から勝手に!の 西洋オダマキ

   見るからに華やかです!
   
   オダマキは、咲き方もお色もたくさんあって 種まきからでも簡単で育てやすい花です



201004112

   宿根イベリス

  こちらも毎年 咲く時期になると

  自らの力でちゃーんと

  咲いてくれる

  賢い花


  
201004116



                 アークトチス フレーム
          201004113

一重のガーベラのような花姿ですが、ガーベラよりもっとシャープな印象かな?

シルバーリーフと渋いお色がマッチして、大人な感じ。

季節によって花色変化があるらしいので、それも楽しみ×2


とよく似た花姿になるかな?
           オステオスペルマム ヘンリー 
201004115

花びらの裏側がライムイエローなので、花が咲く手前のお色と咲ききったお色の2色が楽しめます!


最後に、クロバー ティントワイン    オキザリス カッパートーン
201004114

マメ科とカタバミ科なので、よく似た葉をしています。どちらも 渋カラーリーフ

2010.04.11 / Top↑
我が家にはじめてのお色(種まきからの一番花)が咲きました!

種まきからの 
           カリフォルニア ブルーベル 
201004071

この鮮やかなコバルトブルーが、今朝 ゴミ捨てに向かう際 庭に目をやった

私に真っ先に飛び込んできました!

小走りでゴミ捨てから戻り(笑)、 を持ってきて

今日は 午後から長男の高校 入学式

新しい門出を祝して咲いてくれたのかしら?(笑)



※種まきからの様子 

200911153

                        

201004064

2010.04.08 / Top↑
ママさんとちっちゃいにいに が僕を チューリップ

見物に連れて行ってくれたよ!

・・・・・でもー、久しぶりのお外だから、まずは においチェーック!!
     
           201004051   うん。大丈夫


僕、おとこの子だけど 201004052

ピンクをバックにしても イケてるでしょ!?


僕の一番似合う色が イエロー だと言うママさん
201004053

でも でも でも でもーー そんなの関係ねー!!(古っ

はじめて見る目の前の 肉厚の葉っぱ が それはそれは おいしそうで。。。。。

係りの人に見つからないように、ママさんとちっちゃいにいにが小声で

食べたらダメ!

って言ってましたが・・ 201004054



201004055
  フン!  たそがれてやる!!!

  耳立て+ロールバックな髪も
  (逆なでしてもゆっくり元通りになる性質)
  
  みーーんな 立っちゃえぇぇぇー!!

201004056
ちっちゃいにいには、ふてくされた僕をナデナデ


同級生や年上には厳しいけど、年下の子には面倒見がいいと評判の にいにです。


201004057
  土で汚れた足は

  自分で綺麗にしときましょ!

  ママさんは

  「赤ちゃんの指しゃぶりみたいやね」

  って言ってたよ。

  どうかな?




最後に。

世界最小のネザーだからか?、チューリップをレイズドベッド(立ち上げ花壇)風

にして植えてあるせいか?、ten越しにチューリップを 撮ろうとしたら

花の上の方が殆ど切れてる

犬のように「待て!」をしてくれない うさぎ

(珍しいうさぎに!)人目もあったので、急いで撮るの、難しかった~。

chiiは、毎度のことながら今回もお留守番。 ゴメンね
2010.04.08 / Top↑
昨年11月15日にupした時は、 な状態だった種まき花達も

200911153

もっさもっさしてきて (逆に間隔が狭すぎて泣く泣く間引きもしました
201004064
はじめて出会える花を心待ちにしている状態です。



今春は長男の高校受験があったので、その他諸々も重なってバタバタするのが目に見えていたので

秋に 玄関先はピンクの ビオラ(微妙なグラデーションにしています!)に

シルバーレース・ネメシア・ワイヤープランツなどの寄せ植えで色味を統一して作っていました。

その中の片隅に、昨年のこぼれ種から勝ってに!のブルー系のビオラ(右)がひっそり咲いていました!

201004063
この色は残しておきたい!と思っていたビオラだったので、ラッキー



          201004062
             201004061




  ヒューケラ・ドルチェ クリームブリュレ (上)も

  エリゲロン(源平小菊) (下)も

  派手さはありませんが

  ナチュラルに庭を彩ってくれています。  







2010.04.05 / Top↑
も満開を過ぎようとしている中、お庭の春花を撮り溜めたので

一部を一気に公開しま~す!


201004041
           201004042 ムスカリ

バレリーフィネス(水色)とアルメニカム(←多分そうじゃないかと…)の競演

どちらも植えっぱなしなので葉がニラ状態ですが、次々と咲いています。



201004044

左…芍薬、右…ジューンベリー

花達は、春の訪れをこんな風に自然と教えてくれます



      昨秋、オークションで↓な状態で購入した ドイツすずらん
      201004049

      201004045
なかなか芽が出てこなかったので心配していましたが、ここにきて ようやく 芽がっ

・・・・・・・・タケノコに見えますけどっ(笑)

ドイツすずらんの花にお目にかかるには もう少し時間がかかりそうですが
         201004047
植えっぱなしの スノーフレークは、鈴なりの可愛い姿を既に見せてくれています。



201004046
左…スカビオサ。 キャンディみたいにコロコロ

右…セントーレア ブラックボール。9cmポット苗で購入したものが、今や直径90cm程にまで

(周りに何も植えてなくてよかったーホッ>)成長してきて幅をとってる。シックな花色が楽しみ



201004043
左…セリンセ マヨール プルプレッセンス

葉脈の中心に沿って水玉模様があるちょっと肉厚な葉で、花はシックなパープル。

ものすごい偶然ですが、セリンセを植えた手前に、こぼれ種から勝手に!のビオラ(右)

が同じような色で咲いてくれました



                マーガレット あずきちゃん
      201004048

地際すれすれに強引に切り戻しても、力強く新芽を出し花を大量に咲かせる

さすがの キク科植物!

八重・丁字咲きという変わり咲きなところもユニークで、四季咲き性なので管理もしやすい花です。

2010.04.05 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。