フィンランド語で「くつろぎの空間」という意味。 大好きなハンドメイドや雑貨 花のことから ペット、子育てなど 日々の暮らしの中での私の¨くつろぎ¨を綴った雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
            200710301

の記事にupした ウィンターコスモス がここ数日で一気に満開になってきたので
少しだけ切り花用にカットして、これまた大変丈夫な ウエストリンギア (←これ、わさわさ
してきたなぁ~と思った時に、季節関係なく これまた適当な位置で剪定しても、瞬く間に
覆い茂ってくる強者。しかもっ!、切り花用に水に差しておくだけで、蕾があれば
1週間以上後になってからも花が勝手に咲くというタフ な花なんです!)と共に活けて
ちっちゃな室内アレンジに!flower
ゴージャス感はありませんが、春みたいに、小さな花から大輪花までいろいろ楽しめる季節
じゃないので、ここしばらくグリーン(葉もの)だけ活けていた室内に、少しだけ華やかさが
プラスされました。
自己満足の世界ですがねっ(笑)


それから、種まきしていた冬野菜達も(左から 桜島大根菊菜<春菊>、ほうれんそう
わっさわっさになってきました。グー!
(冬野菜 Part1 の模様は、こちら
間引きも兼ね、大根の葉は はずかちーvten&chiiはずかちーv に与えたり、夕食にその日いる分だけちゃちゃっと
取ってきて使用したりしています。
ほうれんそうのみ、もう少し大きくなるのを待っている状態。
200710302


スポンサーサイト
2007.10.31 / Top↑
           200710271

              ウィンターコスモス  (キク科センダングサ属)

名や姿形が似ていることから、コスモスの仲間と間違われますが、センダングサの仲間
なんですよ。
コスモスより小振りな花オレンジハート(4cm弱位)です。
夏に切り戻しをしていなかったので(暑さと忙しさを言い訳に忘れてた
背丈が1mを超してあるので、(少し写っていますが)流木で支え(囲い風?)をしていますが
それを押し倒しそうな勢いであります
春花の植え替えまでの花が寂しい季節をやさしく彩ってくれています。わほー
見かけの可愛さからは想像出来ない位、種からすくすく育つ、耐寒性・耐暑性とも大変強いなど
育てやすさも私は好きはずかちーv


200710272

  コスモス 初恋ミックス

  イエロー、オレンジ、ピンク、赤などの
  ミックス。
  こちらも種まきから育てました。
  コスモスは種まきからも育てやすい花なので
  いろいろな品種(姿形)&色から
  毎年違ったのを選んで楽しんでいます!ほほえみ


2007.10.28 / Top↑
               200710201

約1カ月前 移植の際に、誤って根の部分をポッキリ全て折ってしまった コルジリネ
もしかしたらいけるかも? と思って、アイビーなどでしたことのある 茶色い瓶に入れ、水差しを
していたら、 約1カ月後には、 こんな風に無事に根が生えてきました。
この方法、梅雨以外では挑戦したことがなかったのですが、初秋でも同じように大丈夫!
ということが今回分かりました。
1週間でも試して、葉や茎などが枯れてくる等の変化がないようだったら
しばらく試してみる価値あり です!
水替えは水の減り具合をみて…でいいし、キッチンの窓際に置いておくだけでいい気軽さも
私にはあってる(笑)
2007.10.23 / Top↑
やはり2羽並んでいる姿を見ると、癒されますなぁ~
一緒に餌を食べてま~す!
アッ、ちなみにお笑いコンビみたいに立ち位置(食べる位置)は、いつも一緒!(笑)
200710171



【左】                                【右】
chii「先輩、かゆいところはございませんかー?」     ten 「ありがとうねー」
ten 「ゥーン そこそこ。気持ちよかー」           chii「ぃえぃえ どういたしまして!」

200710161


200710183




 大好きな 大根の葉も一緒にムシャムシャ






2007.10.21 / Top↑
主人方の親戚に、赤ちゃんが誕生しました。
(私から見て)義姉の二男くんのお子さんになるので、家の二男なんて7歳にて
“ちっちゃなおじさん”(笑)
昨日、お祝いを持って出産祝いに家族で行ってきました。
主人方は(我が家の子達も含め)男系色が強く、20数年ぶりの女の子の誕生なので
もぅ皆 メロメロ~

        200710141

今回は、プレゼントする可愛い服を既に購入していたので、私からの手作りプレゼント
シンプルに1着のみ(エッ?! 単に作る時間がなかっただけ? Σ( ̄ ̄lll)ギクーッ
そっ そこはツッコまないでー   にしました。
※以前プレゼントしたパンツ(記事はこちら)と同生地になります。
すくすく元気に育ってくれますように!
2007.10.15 / Top↑
200710111

の記事から数日間再びずっと一緒生活を送っていますが、どうやら大丈夫みたいです。
同じ餌入れから餌も食べているし
あとは時々chiiの隙を狙って、tenのカクカクだけなくなればベストなんだけど
こればかりは本能だからどうしようもない

そんなことばかりしていたら、chii「もぅ やめろって」 バチーッン!【上写真左】
「まーだ 分からんのかっ このーっ!」 必殺ヘッドバット攻撃【上写真右】
みたいになるよっ
・・・っていうのは嘘ピョーンで、tenが伏せの状態で、その真横(上?)でchiiが毛繕いしている
ところです。
ちょっと画像が荒いですね

自分の頭の上でガザガザされても、tenは何だか幸せそう。。。 クスッ (*^m^*)

2007.10.12 / Top↑
            200710081
                     昨夜の ten&chii
昨朝 おトイレ等の掃除時に一緒になってもバタバタ暴れなくて仁義なき闘争がおこらなかったので
様子見で一緒に1日過ごさせてみたら、夜には  こんな風に久しぶりに寄り添って
木箱の上でくつろいでいました。
どうも、tenのカクカク さえなければchiiは一緒にいても闘争本能はおこらない様子。
chiiも もう立派な青年ですが、カクカク行為や縄張り行為は一切しないので
それはそれで、不思議と言えば不思議なんだけど・・・
やはり、よー分・か・ら・ん ですが、この状態のまま大丈夫なら、ずっとこのまま
仲良く過ごしていってほしい と願う私&家族一同であります。

とりあえず、今日も1日一緒にいましたが、大丈夫です。 
2007.10.09 / Top↑
200710082

この3連休は、日曜は主人が休日出勤で、月曜は私が仕事。
その月曜日(体育の日)、主人と二男がまたしても 昼からサヨリ釣りへGo!!
(長男は、友人宅へ遊びに行ったので今回も不参加)
サヨリ43匹 も釣って帰ってくれました!
下口が針のように長ーいサヨリ。先端は赤くなっています。

200710083


  サヨリ以外にも
  イワシ…8匹
  アジ…4匹 
  サッパ…10匹  
  ボラ…1匹

  サッパは、6連
  連なって釣れたらしく
  その重さと1列にキラキラ連なって輝く姿に
  二男は大興奮 だったみたいで
  何度も何度も釣り上げた模様の報告話を
  してくれました(笑)

  夜ご飯に、サヨリを天ぷらにして
  最後には骨せんべい(単に骨部分を唐揚げ粉
  をつけてカリッと揚げるだけなんだけど
  これが美味しいのよっ!
  も作って、釣りたてのプリップリを美味しく
  頂きました!
  


2007.10.09 / Top↑
200710071





  少し前に流行ったメイドカフェならぬ
  うさカフェ風?
  「お帰りなさいませ ご主人様」ってかっ?!


  。。。って、単に 立っち の姿勢って
  だけなのさっ(笑)
  でも、足を揃えてる姿を見ると
  何か知れないけど、笑えるぅー









200710072

   ピターッと綺麗に
  揃えられた脚
  お行儀がよろしゅうおますな~(笑)  

  爪が伸びてますね~
  1カ月位前に主人と共同作業で
  自分達で初めて、2羽とも
  爪切りをほんの先っぽだけ
  挑戦して切ってみましたが
  アッという間に伸びてしまって
  ま~す



2007.10.09 / Top↑
200710063





  葉大根を見せると
  「食べるぅーー」と寄ってくる chii





200710062



  ムシャムシャ茎まで
  美味しそうに食べます

  2羽+それなりの量を毎日食べるので
  プランター2個に植えてあった
  葉大根も一気に少なくなってきています
  



2007.10.07 / Top↑
一昨日は二男の 7歳Birthday でした!
すっかり釣り吉くんになった彼のプレゼントは、当初のゲーム関係のものから
竿&ルアーセットに変更!
その新しい竿を持って、昨日 釣りに出掛けました!(今回は、長男は部活のため不参加)

20071061

   サヨリが22匹
   その他 イワシやサバ
   セイゴ、コノシロ
   なんかが釣れましたよ!



これからも元気に成長していってほしいです。
願わくは、”キレ味No.1” を直してほしい。。。だって、明らかに二男が悪いのに
注意すると、もの凄い勢いで逆ギレするんだもん ハァ~


200710051 
  家族でお祝いしたバースディケーキ以外に
  これは近所のお友達たちと、預かり保育から
  帰宅後(夕方)に
  ほんのちょっとした二男の
 (戸外での)バースディパーティー用に作った
  葡萄ゼリー
  ペンギンの型で!

2007.10.07 / Top↑
少し前 カール・レイナート 展の案内が折り込み広告に入っていました。

kark

   『スナグルバニーズ』
   やさしいタッチで描かれています。
   毛のふんわ~り感が伝わってくるね

   <以下、抜粋より>
    ファンタジー溢れるモティーフで
    透きとおった夢もが呼吸する
    カーク・レイナートの世界
    



広告に掲載されていたのは、『ハローサンシャイン』と名で、物語の世界にいるような
まさしく ヒーリングアート って感じでしたよ。
うさちゃんを飼っている人は、こういうのにも目が留まるよね?  

 
2007.10.04 / Top↑
             200710041
                       彼岸花 (曼珠沙華)

近所の散歩道に咲いている彼岸花。珍しいお色でしょ?
白の園芸種かと思われますが、真っ白というよりかクリームイエローに近いお色です。

小学校の帰り道、定番の赤い彼岸花(赤しか今まで見たことがなかったです!)を見る度に
あの真っ赤な色と姿 そしてお墓の側によく咲いていたので
「死の花じゃー。あれに触ると死ぬでー」と友達と言っていた記憶があります(苦笑)
実際、有毒物質アルカロイドのリコリンを含むそうなので、地域によっては
「摘んでくると火事になる」(子供にむやみに触らせない大人の知恵から?)と言われてもいた
そうですよ。

こんな淡~いお色の群衆なら ジーッと見ていても「可愛い」と思うよねっ。
2007.10.04 / Top↑
  200710021

         ガラス製のライスポット(お米入れ)

ホウロウ製のと迷ったのですが、中身の減りが一目で分かるので、ガラス製で。
高さ38cm、直径23cmと大サイズなので、たっぷりのお米が入ります。
って、我が家は主人の実家からお米を頂いているので、購入することなし。ラッキー!!
有名どころのアンカーホッキングやダルトンのお品じゃないけれど、蓋のカッティングやシンプルな
デザインがいいし、何より たーっぷり入る大きさ&手頃なお値段に、即買い でした。
はじめこれを(洗って乾かしていた状態で)置いていたら、主人が見つけ
「オォ! これ ええでー」と。
「何がいいの?」と聞くと、「これで(釣ってきた)チヌ飼えるでー」と。 Σ( ̄ ̄;)!! ちがうやろっ~~!!
これを聞いた二男も「お父さん、それ メッチャええなー」と賛同する有り様。 o(-_- )ヤレヤレ( -_-)o
当然そんなことになる前にザーーッとお米を入れ替えた私であります(苦笑)
パントリーに可動棚を(我が家を建てた大工さんに)作ってもらったし(早くもプチリフォーム?
生活してみてから、ここにあれを作っておけばよかった…や、ここにこんなスペースは必要なかった
なぁ~ 等々が、新居を建てられた方なら1つは出てきますよねぇ?)
籠や小物類を集める(見に行く?)のも楽しくなりそう

2007.10.02 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。