フィンランド語で「くつろぎの空間」という意味。 大好きなハンドメイドや雑貨 花のことから ペット、子育てなど 日々の暮らしの中での私の¨くつろぎ¨を綴った雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
chiiがやってきた当初は、tenとは別のゲージで過ごしていたんだけど、2週間程経った頃から、通称¨tenルーム¨(1.5m四方で囲んだ木の柵を作ってあげていて、その中に普通のうさぎ用ゲージも置いてあり<ゲージの中で食事をするので、ドアは行き来出来るように開けっ放し>
もぐれる木箱や温かフリースマットを置いたりして自由にさせている空間に、chiiも仲間入りしました!
お昼時の静かな時間帯やお腹がいっぱいになってしばらくした後などに、(今の時期は、寒さ対策も兼ねてでしょうが)いつもフリースマットの上で寄り添ってまどろんでいます
このポーズ(?!)、最初にtenがした時は、前から見ると、まるで中国人のマネをする時よくする格好(両袖口に手を入れて前で合わせる格好)に思えたので
¨イ尓好(ニイハオ)tenちゃん¨と、子供達と一緒に呼んでいた(笑)

         pet3

今回のように同じ方向に向いて寄り添っている時もあれば(ten…→、chii…→ ※矢印の先に頭があるとお考え下さい)、頭の向きが逆向き(ten…←、chii…→)になっている時もある。
この格好をしている時は、2羽一緒(同時)に ※ウサギは「羽」と数えるの。皆さん、知ってた?
撫で撫で出来るの
2羽を足した頭の大きさでも、私の片手にすっぽりという位小さいのでね。
ネザーランドドワーフライオンドワーフも、小型種のです。
スポンサーサイト
2007.01.23 / Top↑
フランスのアンティークキー
全体的に錆がありますが、それがかえっていい雰囲気を醸し出しているし、鉄鍵で中が空洞じゃないので、小さいながらも重厚感があります。
頭の部分に「C17」とナンバー(?)があります(画像 左下)
どんなお家(?)で使われていたものなんでしょう。想像をかき立てられますよね
これよりもっと小サイズのは、ペンダントトップにも出来るし、幾つか並べてディスプレイするもよし…と、1つでも存在感のある雑貨です。
アンティークキーは、頭の部分がクローバーやヒツジ型なんかのモチーフものがあったり、鍵穴部分もいろいろな形があるので、あなたのお気に入りを見つけてね。
お値段がお手頃価格なアンティーク雑貨です
antique key
2007.01.23 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。