フィンランド語で「くつろぎの空間」という意味。 大好きなハンドメイドや雑貨 花のことから ペット、子育てなど 日々の暮らしの中での私の¨くつろぎ¨を綴った雑記帳

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
お正月用の寄せ植え

gardening4


サンゴミズキの赤い枝をバックに、オリーブの木、花かんざし、葉ぼたん、ポリアンサ、ヘリクリサムを寄せ植えしてみました。

後ろの松は、近所の公園に(多分、マルチング用に?)冬剪定されたのが大量に集めてあって
それを、年末 私が戸外から窓の掃除中に玄関先をこれで掃き掃きしていたレレレおじさんならぬ二男の姿を見て、「それ、いいじゃん!」で、「もう1本同じような長さのがないか見てきー」
となったもの

サンゴミズキの赤い枝は、クリスマスのアレンジにも活用されておられる方もいて、私は花屋さんで初めて見た切り花(枝)だったんだけど、簡単に曲がるし、おすすめです

でも、この寄せ植え、、、定番のお正月らしさは、葉ぼたんだけかなっ
以前は、葉ぼたんって、所詮キャベツじゃん!というイメージが先行してて購入することはなかったんだけど、今は、バラっぽい巻きをみせるものや小さいの、背の高いの…と、色パターンも数種類あって、楽しめるね。
でも、やはり¨はらぺこあおむしくん¨には要注意なんだろうけど…
正月を過ぎた今は、松と手前のサンキライの実の束を除き
木製プランターにつけた鶴も外し(←じ・つ・は、これ!<小声で>、家に貯っている祝儀袋のなんです。
多分、もうそんなに結婚式もないだろうってことで、縁起物つながりで1つ使ってみました)、手前のポリアンサをもう1株増やして寄せ植えしています!

今年も、皆さんにとって幸多き年となりますように

※微妙にバックに写っているのは、ご近所のお家(新興住宅街 外)の納戸です。あしからず・・・
スポンサーサイト
2007.01.21 / Top↑
ga1

水菜
スーパーで売っているのより少々小ぶりだけど、その分、茎もやわらかくて
食べやすい

たくさん収穫出来たので、ご近所さん達にもおすそ分けしました。
只今、第二弾分(種まき→発芽→)を食しています。
秋にタネをまいた冬野菜達は、暖冬の影響からか、すこぶる元気です!

gardening2

菊菜(春菊)
冬のお鍋やすき焼きにはかかせな~い!(美味)
各種栄養素を含み、食物繊維も多く含む野菜。
菊菜という名だけに、菊と同じような美しい花を咲かすらしいので、切りつめてあるところから脇芽が伸びてまた収穫出来るので、その方法で最後の少しだけ花観賞用に残しておこうっと。

gardening3

小松菜
双葉(左画像)がとってもキュートなお姿
しかーし
残念なことに、この固さ故か、自分の小松菜料理のレパートリーの少なさ故か、使い勝手が悪いので、来年からは遠慮しておこう
2007.01.21 / Top↑
古いナラ材の小引き出しです。
これ、ずーーーっとネットサーフィンで探し求めていた物なんです。
いろいろ気に入ったのはあったのですが、ベストサイズの品がなかなか見つからなかったり、お値段が高かったりと…。
そして、ついに ついに ついにゲット!
(ガタもなく、汚れや傷もあまりない美品だったのも、嬉しい
子供達の書類物やその他細々とした小物収納に便利ですよ。
ネームプレートがいい雰囲気でしょ?
自分の部屋用にも、もう1つ欲しい1品です!
Christmas ornament

2007.01.21 / Top↑
スウェーデンのダーラナホース
北欧雑貨を見ると胸トキメクワタクシとしては、まずはおさえておくべき雑貨。
時と共に、白木が飴色に変化してくるのが楽しみ!
北欧雑貨を扱うお店で、各種雑誌で有名なのが『spoonful
我が家のダーラナホースも、こちらで購入させて頂きました。
ネット注文にもかかわらず、一言メモを書いて同封して送付頂いたり、雑誌で拝見するだけの
おさださんですが、お人柄が垣間見れて、多くの支持があるのも納得した私であります。

ちなみに、「ダーラナホース」とは?
スウェーデンの長い冬、森深い小屋の中で、生活のために家族の元を離れ木材伐採の仕事に携わっていた男達が、1日の終わりが近づくと暖炉の火の傍らに座り、愛するわが子の顔を思い浮かべながら、側にあった木片をナイフで削り子供のためのお土産に!と、馬をかたどった玩具を作ったのが始まりらしい。
※動物つながりで、シュライヒの動物ものもコレクションとして欲しい!
zakka4

昭和レトロなホーローバット
入れ子式になっているので、単品としても活用出来ますよー。
昭和レトロな品だから、もしかしたらあなたのご実家や祖父母宅に眠っているかも・・・
そこは、あたなにとって宝の山?
2007.01.21 / Top↑
クーベルスイートで、なめらかチョコレートプリンを作りました!
chocolate pudding

家族に好評だったので 、ご近所さんや友人に後日プレゼント
牛乳を沸騰させないように気を付ける以外難しい作業はないので、忙しいママさんにも おすすめです!
2007.01.21 / Top↑
tenのお嫁さん候補として新しく我が家に仲間入りした chii
pet2

ライオンドワーフの♀
あわてんぼうのサンタクロースからのクリスマスプレゼントとして、2006.12.10に我が家にやってきました。
たてがみが素敵
chiiお嬢さまの子供故の無邪気さ(怖いもの知らず!初日から本領を発揮してました))に、tenも家族も翻弄されっぱなしです
色気より食い気の女の子(果物も野菜も大好き!)だけど、抱っこもさせてくれるキュートガール
毛が柔らか~いぃぃぃ
でもぉー、ネザーランドドワーフライオンドワーフの夫婦って成立するのかしら?
そこが問題だ!
2007.01.21 / Top↑
ペットのこと
我が家が新築したところは振興住宅街(20数軒)なので、我が家とほぼ同時期に新築されたご近所さん達が生活も落ち着きだした頃、ちらほらとペットを飼い始めた。
大抵が室外犬ですが、他には猫だったり熱帯魚だったり。
それらを目の当たりにしていた折、「うちでも犬を飼うかー」と主人が何気な~く言い出し
犬苦手な私としては(幼少の時分に、犬に取り囲まれたり追いかけられたりした苦い思い出があるの)、「犬?」、、、(ロダンの考える人状態)、、、、、、「犬ねぇー」と、超鈍~い反応。
そこで、何故だかどこからか白矢が立ったのが、ウサギ
そして、殆ど主人の衝動買い的行動で我が家にやってきたのが、この子。
pet1

ten
ネザーランドドワーフの♂。2006.3.17に我が家にやってきました。
元気でやんちゃ小僧だけど、小心者。
撫で撫ではいいけれど、抱っこは嫌い 後ろひねり回し飛びが得意!
ネザーランドドワーフは、ピーターラビットのモデルのウサギだと言われています。
2007.01.21 / Top↑
我が家のクリスマスディスプレイの1つ!キリスト降誕劇の模型
長男は、キリスト系幼稚園に通っていました。
キリストの降誕劇をし、クリスマス前には、歌う歌も「ペテロとアンデレ…」と十二使徒を含めた歌であったりと、私にとって何もかもがとても新鮮でした。
そして、聖なる光のもと、厳かに始まったクリスマスミサも感動でした!
私にとっては、初めて体験する本格的なミサで、一つ一つの言葉がにジーン。
とても空気の澄んだ、静かで穏やかな時間でした。
zakka7

こういう幼稚園に通っていたせいか、当時は言葉遣いがとても丁寧で優しかったのですが、今の長男は、、、、、、、、、
思春期直前の反抗期で、(興味のあること以外)反応うすっ です。 
2007.01.21 / Top↑
アンティークのデスクカレンダー
月、日、曜日を各々のつまみを回して変えることが出来るので、毎朝くるりと回してます
真鍮が、年月を経ていい雰囲気を醸し出しているし、小サイズながらもずっしりとした重みが、アンティーク物ならでは!
zakka1

アンティーク雑貨には、(この数年前から少しずつはまっていってはいたが)家を新築した2005年に一気に加速したのは言うまでもないであろう。
ナチュラルテイスト派のバイブル的 家作り雑誌『PLUS1 LIVING』や『&home』などを購読するうち、アンティークと現行品が程よくミックスされたインテリアにどっぷり。
時を超えて人々に愛され続けてきたものだからこそ、懐かしさと癒しを感じるのかも知れません。
雑誌掲載のお家みたいには程遠い我が家だけど、少しづつアンティーク雑貨を集めていけたらと思っています。
子供達が大きくなったら絶対に行きたいお店だった『Depot-39』が閉店されたのは、私にとって非常にさみしいのですが、天沼さんの著本を図書館で借りてきたので(苦笑)、夜に読みながら刺激を受けています。
気の合う友と雑貨屋巡りをするの、大好きです!
2007.01.21 / Top↑
アンティークベビー用木製靴型
片手にすっぽりとおさまるサイズです。
ペン立てにも代用出来ますが、私はそのままシンプルに飾っています。
zakka3

2007.01.21 / Top↑
zakka2

アンティークのガラス製のデカンター
パンプキン風の持ち手デザインと、様々なカットや厚み(重み)が魅力的
通常は花瓶代わりなんだけど、夏はフローティングガラス類を浮かべたり、白砂を入れてヒトデや貝をディスプレイして涼やかに
冬は、羊毛フェルトで作った玉や毛糸玉を入れて、ほっこりと
2007.01.21 / Top↑
ヤフオクで2つで100円で落札した、全長7.5cm程の男の子と女の子(チルチルとミチル風)の古い
フィギュア
材質はプラでもないし、金属系でもないし、樹脂っぽい感じ?(少々重みがあります)
我が家にウサギさんが仲間入りしてから、ウサギ雑貨にもはまりそうなヨ・カ・ン、、、、、、、、
zakka6

2007.01.21 / Top↑
昭和30年代頃に銀行で配られていたウサギの形をしたガラス製の貯金箱           
現代のラップや妙な柄の小皿なんかより全然素敵だわ
我が家では、小窓のところに、一輪挿しとして花を入れて飾っています

zakka5

2007.01.21 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。